FC2ブログ
 
スポンサーサイト
--/--(--) --:--|スポンサー広告|-|-|edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ventriloインストール
08/01(Fri) 12:06|ツールcomment(0)trackback(0)edit
Ventriloインストール手順



まず、クライアントをダウンロード → コチラ



================================
本体のインストール
================================



ダウンロードしたものを解凍したのがコチラ
Ventrilo
ventrilo-2.1.4-Windows-i386.exe」をダブルクリック


Ventrilo
インストールウィザード起動>Next


Ventrilo
規約が読めるなら読んで、「I accept the license agreement」を選択し、Next


Ventrilo
FullNameは適当で(デフォルトではOSのユーザーアカウント名が入っていると思います)
Organizationは空欄で可
Anyone who uses this computerを選択し、Next


Ventrilo
プログラムの保存場所を変える必要がある場合は、Browseをクリックし変更
通常は変える必要なし
Next


Ventrilo
Next


Ventrilo
インストール中…


Ventrilo
インストール完了、Finish



================================
日本語化
================================



Ventrilo
先ほどダウンロードし解凍したもの
vent214ja.exe」を、Ventをインストールしたフォルダへコピー(もしくは移動)

『右ドラッグ&ドロップ』(マウス右ボタンを押しっぱなしでマウス移動、そして希望場所で右ボタンを離す)
だと、コピーするか移動するかショートカット作成か選べて便利です。


Ventrilo
デフォルトのインストールフォルダは「C:\Program Files\Ventrilo


Ventrilo
そしてコピー(移動)させた「vent214ja.exe」をダブルクリック


Ventrilo
あっという間に日本語化が完了するのでOKをクリック



以上でVentriloのインストール及び日本語化の完了です


by tE2o

name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。